ビールジョッキで一杯、そろそろいい季節になりました。
福島原発事故から6年、福島県内では小児甲状腺がんの多発が確認されています。
時間が経ってもビールの泡のようには消えて無くならない放射能の健康影響への問題について、ご一緒に考えてみませんか?

話題提供 服部賢治さん(日本基督教団東北教区放射能問題支援対策室いずみスタッフ)

日時:2017年7月8日(土)18時30分~20時30分  
会場:仙台市市民活動サポートセンター6Fセミナーホール(青葉区一番町四丁目1-3)
資料代:300円 主催: みやぎ脱原発・風の会
(問合せ 090-8819-9920/メール hag07314@nifty.ne.jp