脱原発社会をめざして 女川原発を廃炉に!

≪風の会2013 公開学習会 vol.3≫-福島原発事故の背景~1号機は設計ミスだった?~

講師:仙台原子力問題研究グループ 石川徳春さん
日時:12月14日(土)18:15~20:15
場所:仙台市市民活動サポートセンター研修室5
   (〒980-0811 仙台市青葉区一番町四丁目1-3 地下鉄広瀬通駅そば)
参加費:300円 主催:みやぎ脱原発・風の会(お問合せ090-8819-9920)

風の会HPで「原発問題のオリジナル解説あれこれ」を精力的に投稿している仙台原子力問題研究グループの石川さんに、昨年11.3の田中三彦さん講演録の出版をうけ、福島原発事故の背景を独自の視点で暴いて頂きます。貴重なお話ですので、ぜひみなさまのご参加をお待ちしております。(原発のここがチョットわからない、という方もどうぞ!)

(講師プロフィール)
石川徳春さん:女川原発差止訴訟に「仙台原子力問題研究グループ」の一員として関わり、以来“独自の視点”で原発事故の分析を行なうなどして、原発・放射能の様々な危険性・問題点について、主に『鳴り砂』(最近は「風の会」HPにも)を通して解説する作業を続けている。

講演・イベント情報

講演・イベント情報

Copyright © みやぎ脱原発・風の会 All Rights Reserved.