脱原発社会をめざして 女川原発を廃炉に!

-風の会・公開学習会 vol.4-「放射能と私、医師として釣り師として」~原爆から原発へ~

  • HOME »
  • 講演・イベント情報 »
  • -風の会・公開学習会 vol.4-「放射能と私、医師として釣り師として」~原爆から原発へ~

-風の会・公開学習会 vol.4-
「放射能と私、医師として釣り師として」~原爆から原発へ~
講師:水戸部 秀利さん(医師)
 日時:2014年4月19日(土)18時30分~20時30分
 場所:仙台市民会館第一会議室(〒980‐0823 仙台市青葉区桜ヶ岡公園 4-1) 
 カンパ:300円 主催:みやぎ脱原発・風の会 (お問合せ090-8819-9920 舘脇)

今回の講師は、みやぎ金曜デモでいつも提灯をさげて参加されている医師の水戸部さんです。宮城在来の広島・長崎被爆者の外来・検診を長年やってこられた経験と、釣り師としての海の生物への思いを語っていただきます。  
  -水戸部さんより「放射線医学の専門ではないので、学習というよりは交流会として、みなさんとお話ができればと思っています」

(講師プロフィール)
●1948年 山形県最上郡生まれ ●1973年 東北大学医学部卒業 ●1990年 子どもと一緒の海釣りきっかけに釣り師の道へ ●1996年 長町病院院長 宮城在住の広島・長崎被爆者の外来・検診を、歴代院長から引き継ぐ ●2006年 厚生協会理事長 現在に至る ★2011年3月11日~原発事故契機に、被曝問題にも関わる。(釣り師は棚上げ状態となり、海洋汚染の怒りを釣り竿と提灯に表現し、みやぎ金曜デモに参加)

講演・イベント情報

講演・イベント情報

Copyright © みやぎ脱原発・風の会 All Rights Reserved.